`の圧力環境

11/01/2014 18:12
 

 `の圧力環境


群衆がふらちな事されている場合は、群衆を減らす。簡単に言うほど、そうではありませんか?環境によって加えられる圧力は、良いものになることができますが、それはまた生きて痛みを伴うことができる。いくつかの学生は、それが友人を失うことを意味している場合は特に、他の人から自分自身を区別する準備が整いました。あなたが信じるもののために妥協することをプッシュし、任意の友人は、おそらくあなたが考えるほど良い友人ではありません。仲間からの圧力に対処する、それが普及していない場合でも、正しいことを行うために来ている。秘密は状況が発生する前に、原則と限界を特定することである。これは、その場で正しい判断を下すことは非常に困難である。神は仲間からの圧力の言うことを疑問に思う?今週見つけて下さい!

箴言1:10私の息子、罪人があなたを誘惑した場合、

自分が勝てないようにしてください。

11彼らが言うならば、私たちと一緒に是非!血液を支払う、のはスネアを作ろう

腱は、彼の無実に無駄に座る1をトラップ

12 、私達は陰府のように生きて、それらを飲み込んでみましょう

全体、穴に下るものなど;

13私たちは、すべての貴重な物質を発見しなければならない

私たちは、略奪品で私たちの家を記入します。

14は、私たちの間であなたの場に出演。

私たちのすべてのための奨学金があるでしょう!

15私の息子は、彼らとの方法で自分を入れていない、

そのパスからあなたの足を差し控える。

悪に走り、自分の足では16 、

そして、彼らは血を流すために急ぐ。

 


箴言24 : 1邪悪な人をうらやましいしないでください、

彼らと一緒にいたくない。

彼らの心のために図2に示すように、破滅を瞑想

そして、彼らの唇がいたずらの話。

 


2ペテロ2 : 18の虚栄心の大きな腫れ言葉を話す、彼らは、多くの気まぐれによって、清潔だったものが、 19は彼らに自由を約束し、エラーに住んでいる彼らから脱出し、肉の欲によって魅力とき誰もが彼を習得している何にスレーブであるため、彼ら自身が、腐敗の奴隷である。

エペソ人への手紙5 : 7は彼らとしないあなたがたしたがってあずかること。あなたのために8はかつて暗闇だったが、今は主にあって光がある。光の子として歩む!光の果実9は、すべての善良さ、正義と真実で構成されています。 10主は、 11と闇の実を結ばない作品と無交わりに喜ばれるものを証明するのではなく、それらを非難。

1コリント15 : 33はだまされないんか?悪コミュニケーション壊れたマナーを。

1テモテ4 : 12は誰もあなたの若さを軽蔑しないしましょう​​、しかし純度で、誠実に、恋に、行動では、音声での信者のための例を設定します。

2テモテ2 : 22若者の邪悪な欲望を逃げる、と正義、信仰、慈善団体、平和、彼らとの純粋な心のうち主にその呼び出しを追求しています。

 
 
 
 
Atsu L `ENTOURAGE Gunshū ga furachina koto sa rete iru baai wa, gunshū o herasu. Kantan ni iu hodo,-sōde wa arimasen ka? Kankyō ni yotte kuwae rareru atsuryoku wa, yoimono ni naru koto ga dekimasuga, sore wa mata ikite itami o tomonau koto ga dekiru. Ikutsu ka no gakusei wa, sore ga yūjin o ushinau koto o imi shite iru baai wa tokuni, hokanohito kara jibun jishin o kubetsu suru junbi ga totonoimashita. Anata ga shinjiru mono no tame ni dakyō suru koto o pusshu shi, nin'i no yūjin wa, osoraku anata ga kangaeru hodo yoi yūjinde wa arimasen. Nakama kara no atsuryoku ni taisho suru, sore ga fukyū shite inai baai demo, tadashī koto o okonau tame ni kite iru. Himitsu wa jōkyō ga hassei suru mae ni, gensoku to genkai o tokutei suru kotodearu. Kore wa, sonobade tadashī handan o kudasu koto wa hijō ni kon'nandearu. Kami wa nakama kara no atsuryoku no iu koto o gimon ni omou? Konshū mitsukete kudasai! Shingen 1: 10 Watashi no musuko, tsumibito ga anata o yūwaku shita baai, Jibun ga katenai yō ni shite kudasai. 11 Karera ga iunaraba, watashitachi to issho ni zehi! Ketsueki o shiharau, no wa sunea o tsukurou Ken wa, kare no mujitsu ni muda ni suwaru 1 o torappu 12, Watashitachi wa inpu no yō ni ikite, sorera o nomikonde mimashou Zentai, ana ni kudaru mono nado; 13 Watashitachiha, subete no kichōna busshitsu o hakken shinakereba naranai Watashitachiha, ryakudatsu-hin de watashitachi no ie o kinyū shimasu. 14 Wa, watashitachi no ma de anata no ba ni shutsuen. Watashitachi no subete no tame no shōgakkin ga arudeshou! 15 Watashi no musuko wa, karera to no hōhō de jibun o irete inai, Sono pasu kara anata no ashi o sashihikaeru. Aku ni hashiri, jibun no ashide wa 16, Soshite, karera wa chi o nagasu tame ni isogu.   Shingen 24: 1 Jaakuna hito o urayamashī shinaide kudasai, Karera to issho ni itakunai. Karera no kokoro no tame ni zu 2 ni shimesu yō ni, hametsu o meisō Soshite, karera no kuchibiru ga itazura no hanashi.   2 Petero 2: 18 No kyoei kokoro no ōkina hare kotoba o hanasu, karera wa, ōku no kimagure ni yotte, seiketsudatta mono ga, 19 wa karera ni jiyū o yakusoku shi, erā ni sunde iru karera kara dasshutsu shi, niku no yoku ni yotte miryoku to ki Daremoga kare o shūtoku shite iru nani ni surēbudearu tame, karera jishin ga, fuhai no doreidearu. Epeso hito e no tegami 5: 7 Wa karera to shinai anata ga tashita gatte azukaru koto. Anata no tame ni 8 wa katsute kurayamidattaga, ima wa omoni atte hikari ga aru. Hikari no ko to shite ayumu! Hikari no kajitsu 9 wa, subete no zenryō-sa, seigi to shinjitsu de kōsei sa rete imasu. 10 Omo wa, 11 to yami no mi o musubanai sakuhin to mu majiwari ni yorokoba reru mono o shōmei suru node wa naku, sorera o hinan. 1 Korinto 15: 33 Wa damasa renai n ka? Aku komyunikēshon kowareta manā o. 1 Temote 4: 12 Wa dare mo anata no waka-sa o keibetsu shinaishimashou ​​, shikashi jundo de, seijitsu ni, koi ni, kōdōde wa, onsei de no shinja no tame no rei o settei shimasu. 2 Temote 2: 22 Wakamono no jaakuna yokubō o nigeru, to seigi, shinkō, jizen dantai, heiwa, karera to no junsuina kokoro no uchi omo ni sono yobidashi o tsuikyū shite imasu.
https://cms.dieu-avant-tout-com.webnode.fr/